<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

はずかしい思いで

昨日は午後前に朝ご飯を食べて以来、忙しくて忙しくて晩ご飯が9時半まで食べれなかった。同居してる友達も同じ様な感じで、おなかすいたから何かもうお店で食べて帰ろう!ってなった。でももう9時半だから開いているお店も少なくって、割と最近できたインド料理やに入る事にした。
そこではもうお腹空いてたまらなかったのと、一品料理が美味しそうだったので、各自セットメニューの他に一品料理を一つ頼む事にした。セットメニューは3つほどあったけど、ラッシーがついていて、一番安いセットより200円だけ高いカレーのセットにした。お得そうだったんで。注文してからすぐに、そのセットがナンorライスではなくナンandミニライスになっている事に気づいて、え?どっちも?食べれるかな?って思ったけど、ごはんがついているならナンも小さいだろうと思ってた。ところが、いざ来てみたらナンが立派でかなり大きくて、それにご飯もついてる。。。カレーも多い。。。お腹空いてるけどこれはどうか?食べきれるのか不安になってきたけど、頼んじゃったもんは仕方が無い。。と友達と必死に食べた。味は結構美味しい、特に一品料理の焼いた骨無し鶏が美味しかった!名前忘れちゃった。タンドゥーリチキンではなくて、色が白かった。何味かもよくわかんなかったけど、美味しかった。味はいいんだけど、やっぱり最後の方がちょっときつくて、なかなか減らないナンが、、、、。それでも全部食べきった時に店員さんが、「お腹すいてるんだったら私たちの食べ物ありますけど、食べますか?」って聞いてきてくれて、、、一瞬え?何?私たちの食べ物って?って思ったけど、オーダーストップはとうにかかってたし、私たちのっていうのはきっと店員さん達のごはんなんだと理解。多分、かなりの量を消費してる私たちが、かなりお腹空いていると思って、かわいそうがってくれて何かめぐんでくれるところだったみたい。もうおなかいっぱいだからとその申し出を断って、店員さんが去ってから、かなり恥ずかしかった。。。すごく食べるなーって思ってたんだろーなー。そんでもって食べっぷりもよかったに違いない。はずかし〜。
[PR]
by katsuragisan | 2006-11-23 13:52 |

ひさびさに本の一気読み

本当に急に寒くなって来た!!
徒歩10分くらい(もっと短いか?)の大学への道のりも遠く感じる。
家出るのいや〜〜。
でも実は家は寒くて、大学の方がよっぽど温かい。

最近、布団にくるまって読んでた本は、小野不由美「十二国記」シリーズ。
少女が好きそうなファンタジー小説に属すのかな?
後輩から借りたのは一年以上前か?長そうな小説だし、手を出すのを恐れてました。本に時間をさく気分的余裕がなかったし。
やっと最近読んでみたら、、
とっても面白かった。
読み始めると1話が完結するまで止められない…。
なので土日に一気読み!!
特に土曜はだらっとねそべってずっと本を読んで、たまにお茶飲んだり、、、。
ああ、、久しぶり〜〜!!そういう過ごし方ってかなり好きな怠け者な私。
最近はhow to本とか難し目の本を読んでたから、一気読みはほんとに久しぶり。いいねえ。
宝くじとかあたったらしばらくそうして過ごすんだろうな〜。
今年は買うか。
[PR]
by katsuragisan | 2006-11-21 00:25 |

ぼおっとする

急激な寒さの到来により
やっぱり風邪をひいたのかもしれない。
ぼーっとする。
首から上が妙に暑い。
たまにくしゃみ。
鼻水はそんなにでない。

インフルエンザだけはかかりたくないもんだ。

あと、寒くなって来たのでなかなか猫達をみかけない。
ん〜楽しくないなあ。
[PR]
by katsuragisan | 2006-11-14 18:12 | どーでもいいこと

ちょっと復活(?)

なんか、一つ前で意味深な事書いてすんません。

今は元気!なんですけど、ちょっとずどーんと悩んでいて、気づいたら書き込んでましたよ。
ちょっとやばいかなーって思ったのは、朝方家に帰って、洗面台の水流しっぱなしで寝てしまった事。というのも、悩んでて、どーしようどーしよう、む〜〜ってずっと思って帰って来て、顔を洗っててもどーしよーと思ってて、多分頭がそれでいっぱいになっていて水を止めるのを忘れてみたい。朝起きた同居人がびっくりしたみたいでごめんなさい。同居人は酔っぱらって帰ってきたのかも?と思ったみたいだけど、全然一滴も飲んでないよ!ただずど〜んと気分がなっていただけ。そんで、ちょっと私やばいかも?と気づいて、先輩方に悩みを聞いてもらいに飲みに行きました。同じ様な悩みを経験した後輩も呼んでみたり。
悩みは聞いてもらってたんだけど、途中から超愚痴大会になって、しかも悩みは後輩と全く同じ!ここまでおんなじ感情を抱いていたのか!?と思うほど。それで超楽しくなってさらに飲んでしまった。先輩方のアドバイスと同じ悩みを持つ後輩がいる!という事に救われて、大分楽になりました。まだ何も本質は改善されていないのだが。
[PR]
by katsuragisan | 2006-11-13 10:59 | どーでもよくないこと

結局

ここ一年か二年くらい

こういう人にならねばならねばとずっと思ってて、
心の底ではなりたくないかもと思いつつ、努力をしてきて(多分)、
もう、やっぱ無理だという事が分かった。
我慢がきかなかったのかもしれないし、自分を壊す事もできなかったし。

結局私は欲深い人間で、求められる人物像にはなれないって事。

そんで、そんな人物になれなくても結構幸せに生きて行けるんじゃあないかとも思った。相手が理解してくれるのかどうかは分からないけど。うまい事やり過ごす事はできるのであろうか?
[PR]
by katsuragisan | 2006-11-07 00:12 | どーでもよくないこと

こんなの見つけた

ちょっと驚いたので、、。
男の人はスルーして下さい。

こんなのがあるんですね。びっくり。
確かに自然に優しいし、でも大丈夫なのかな?いろいろ。
持ち歩かなきゃ行けないのが難点か??

やー驚いた。
[PR]
by katsuragisan | 2006-11-06 01:19 | どーでもいいこと


退院後(大学院卒業後)の日々あれこれ


by katsuragisan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

他のお気に入りブログリンク

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧