カテゴリ:行楽( 20 )

イチゴ狩り

こないだイチゴ狩りに言ってきた!
苺シーズン最後,一番標高の高い苺畑へといってきた.

標高が高いだろうなあというのはなんとなくこの写真でわかってもらえるかな.
b0011345_20202256.jpg

b0011345_202343100.jpg


働くおばあちゃん(こちらでいうところの「原住民」の人,日本語しゃべれる!)と犬達.
って,台湾はどこまでいっても犬がいる..飼い犬か野良かは判別不可能.みんな太ってるし.
b0011345_2021568.jpg

b0011345_20222545.jpg

b0011345_20224114.jpg

何をされても怒らない.そして太い..

600g 200元(600円くらい)なり.自分でとったのが600gに満たない場合,おっちゃんがつんできてくれる.その間,私は日本語ができるおばあちゃんとおしゃべり.「日本語習ったのは東亜戦争までだから,上手くないよ,忘れたよ」と言ってたけど,普通に会話するくらいなら全く大丈夫だった.すごい..(そういえば,だれも太平洋戦争って言わないよなあ).普段の会話は原住民(自分では山地人って言ってた)の言葉で,北京語をしゃべれるし,何げに三つの言語で会話できるんだなあ,,
b0011345_20232789.jpg

[PR]
by katsuragisan | 2010-04-23 20:31 | 行楽

金門島旅行2

金門島での観光

一日目はホテルに着いた時点でもう夕方だったので、近場の町へ。名物のリサイクル包丁を見に行く。
(この記事にある台湾に「支配」って、、、、アサヒだから?)

先輩が、台湾の人々の特徴として、
「ダメージからの復活が早い」
って言ってたけど、本当にそう感じる。物もそうなんだけど、精神的に早い気がする。こういうリサイクルや観光資源にしているところも、そういう早い切り替えから来るんだろうと思う。さすが地震後(数年後?)に被災地見学バスツアーがあった国だけある。(日本じゃありえないでしょう、何年たっても)

b0011345_22165960.jpg

砲弾がいっぱい。一つから10本以上作れるからまだまだ作れるね。

その後は昔の中華式の家?お寺?のような所へ。ちょうど中秋節だったので、お昼になんかやってたみたい。
b0011345_22184246.jpg

中はちょっと博物館の様になってる。
b0011345_2220841.jpg

清時代の貿易について色々展示してて、面白かった。清時代の軍隊についても少しだけ説明があったんだけど、位に応じて服に獣が刺繍されてたんだそう。もちろん一番偉い人は麒麟!虎は意外にも結構下位でした。ユニコーンとかもあって、やはり想像上の動物が上に来るみたい。
b0011345_22224065.jpg

この建物の向かいにはちょっとした広場があったんだけど、子供がいっぱい遊んでいる。。なんか昭和なかおりがしたのでぱちり。
b0011345_22245946.jpg


次は苔光楼。ここも中は展示物が結構ありました。夕日を眺める事ができるスポットとして有名らしい。
b0011345_22271057.jpg

この時偶然にも芸術祭の準備をしているところだった。
b0011345_22284090.jpg

夕日はこんな感じ。クリアじゃないからそんなにきれいではないけど、まあゆったりした雰囲気でいい時をすごせた。
おじさんのおしりも気になる。ぱちり
b0011345_2229377.jpg


それで、夜にまた来てみると、ちょうどバンドが来てて、台湾で聞いたバンド(そんなにないが)の中で一番巧いと思ったので、そして結構かっこよかったので友達とちょっとノリノリに。途中彼らの持ちネタであろう西城秀樹の歌のようなのが出て、それが友達ともどもつぼる。何日か頭にリピートして、思い出し笑いが…。
そんな芸術祭の中でも昭和な感じを発見。ぱちり。
b0011345_22335116.jpg


あと、これはかわいいと思った公衆電話。
b0011345_22342322.jpg


続くなあ…
[PR]
by katsuragisan | 2009-10-21 22:37 | 行楽

金門島旅行1

先月の話なんだけど、友達が台湾に遊びにきて、行ってきました金門島!
大陸に近いんだろうなと思ってたけど、調べてびっくり、こんなに近い!↓
b0011345_2030143.jpg

ここはかつて激戦地と聞いていたけれど、こんなに大陸に近いなんて、、なんて怖いんだ。

今は軍の基地がいくつもあるけれど、観光地になってる。というか基地とか激戦のなごりが観光資源。。。
一番大陸に近い場所では大陸までなんと2100m。望遠鏡で大陸の人の生活が見えるという。これはちょっと見てみたいなあという事で友達と一泊二日で観光。

台北は松山空港から1時間くらい。
b0011345_215316.jpg

雲から出ているのは最高峰玉山か?

それで着いたはいいけど、迎えに来てくれるはずのレンタカー会社の人がいない。。もうこの旅おわり?とあきらめかけたけど、旅行会社の人に連絡してなんとかレンタカー会社の人にコンタクトしてもらった。だけど、そのレンタカー会社のお姉さんが私に電話を!中国語で!あわあわしながら勉強した中国語を頭フル回転で思い出しなんとかお姉さんの言っている事を理解。「もう着いたのか?着いてるんだったらちょっと待ってろ、20分くらいで着くから、着いたら青い車を探してね、それが私の車だから。」と言っているに違いないと断定。間違ってたらこの旅ここで終わりかもなんて友達にいいつつ待ってみた。そしたら来た青い車が〜お姉ちゃんが乗っているし、それに乗り込んでレンタカー会社に無事到着〜。
そこからまた問題、原付50cc2台借りる手はずが、なんでか少し大きいバイク250cc?がでてきた。友達と二人だからいいけど、、いや、よくない、私250の免許なんて持ってないよ?って言ってみたけどOKOK!と言われる。えええと思ったけど免許のコピーも向こう取ってたし、保険もあるみたいだし、でも事故は絶対起こすまいと誓いつつ借りる。私が友達の命預かってるのよねえ?こわ!とか思ったけど、金門島は車が少なくて、道路幅もかなり大きくて、きれいに舗装されているので(軍の為?)事故る確率は本島よりかなり小さいはず。
スクーターを借りて、そこからガソリン入れて、ホテルへ。そうそう、ガソリンの値段とどのくらい入れれば2日もつのか分からなかったのでとりあえず、満タンにしたんだけど全然減らなかった!10%も減ってないよ。ちょっと損した気分だけど(台湾ではガソリンない状態で貸し出されて、自分で入れて、皆ちゃんと(?)ぎりぎりで返す)まあ200元くらいだったからいいか。
この旅行時はかなり暑かったので、友達と二人こんな格好。笑える。私の写真取られなくてよかった。
b0011345_2053578.jpg


ホテルが海に面しているので場所がなかなか分からない。そこで道を掃除していたおじさんに聞く事に。すると、このおじさん「お金くれたら教える」とかいう!何これ?大陸方式?とか思いながらかなり気分を害する。基本的に台湾人はあんまりこういう事言わないのでかなりびっくりした。絶対ここから近いに違いないし、こういうばあいいくらくらい払えばいいのか分からないので中国語分からないふりをしてバイバイ。途中のお店で聞くと親切に教えてくれ、すぐそこのホテルに到着。ホテルとまではいかない感じの宿泊施設なんだけど、(台湾にある普通のアパートの一室を借りる感じ、トイレシャワー共同)同敷地内のカフェからは海が見えるし(大陸のビルが見える(笑))馬がいるしかなり気持ちのいい場所。どうでもいいけど馬が柵の外にいた。いいの?
b0011345_211617.jpg

(向かいの大陸)

そしてこれからいざ観光。スクーターで。。。
[PR]
by katsuragisan | 2009-10-19 21:06 | 行楽

はじめての

あ○か嬢からリクエストあったのでビジネスの写真upしときます〜。

ひろいでしょう〜。(不安になるくらい)
かばんとかぐちゃっと置いてるのは気にしないで。
b0011345_1814696.jpg

エコノミーでは前の座席の下に荷物入れろってうるさく言われるけど、これでも何も言われなかったよ。不思議。まあ前のシートが倒れるとシートの下におさまっている事になるんだけどね。

ドリンク〜。シャンパン。とナッツ。
b0011345_1833769.jpg


前菜。
b0011345_1852587.jpg

野菜が水みずしくておいしかった。サーモンも好きなので満足。
あ、でもブロッコリー生やった。米では生で食べるもんなの?

メイン
b0011345_1854794.jpg

お肉はまあ、、食べられるお肉だなって感じ。

デザート
b0011345_187149.jpg

美味しそうだけれども、これが甘過ぎで食べられない。。
コーヒーはスタバらしい。

バク睡後、次の朝食
b0011345_1881847.jpg

こんなに食べられない。
昨日のごはんの時点でお腹いっぱいで、寝るしかしてないから入らない。
でもフルーツはうま〜。

機内食だから超美味しいってわけでもないけど、乾燥した機内で水みずしい野菜とかフルーツ(甘かったのよ、しかも)食べられるのはいいね。
あと、寝てる間に何回か起きて水を飲んだんだけど、次起きると水が増えてる!えこのみーとのサービス全然ちがうなあ。。
まあなんといってもお酒飲めるのが一番イイって感じでした。
[PR]
by katsuragisan | 2008-12-25 18:13 | 行楽

疲れた〜

昨日の夜中1:00に空港着ですよ!
この一週間がっかいであめりかへ行ってました。

直接のフライトじゃなくて成田トランジット!降ろして〜日本に入国させて〜。
航空会社はUAなので帰りはお約束のダブルブッキング何人いるんだよ!?状態。
特にtokyo行きはかなりの混雑らしく、席が決まってないチケットを持った人がゲートのカウンターで心配そうに並んでいる。(毎年同じ事になるんだから少し考えればいいのに…)
そこでアナウンス、「北京トランジット東京行きビジネスシートに興味ある方はご連絡下さい」。それで数人はそちらへ流れた模様。それを横目で見てて、そういえばさー私たちは別にtokyo行かなくていいんだよね。と友達と話してて、なぜか普段ならそんな事しないのに、私はカウンターにつかつかと行き、「北京から台北のチケットを用意してくれるならそちらへ乗りますよ」と持ちかけてた。少しボランティアの気持ちも有り、ビジネスに乗ってみたい気もありって感じで。どうせだめならこの飛行機にのるだけなんだしねーって事で。そしたらどうも私たちのチケットはグループチケットで変更不可との事、でもうちらに応対していたおばちゃんに隣にいたUAのおじさんがどこかに電話して、なんやらカタカタしたらチケットが出て来た。おばちゃんがこれはビジネスなの?と聞くけど、おじさんはさあ?って感じ。オイオイ、、私はエコノミーで北京まで行きたくないよ?と心配しつつ事の成り行きを見守ってたらそこからなぜか10分位放置され、結局どうなってんのよ?と聞いたらなぜか次ぎのtokyo行きの便のビジネスをもらった。その便でnaritoでトランジットして帰れという事らしい。そーですか、ありがとうとチケットをもらったけど、なんだか落ち着かない。だってこれ別にtokyo行きの人数減ってないし。今回乗れない人を次のビジネスに乗せてあげるんでも同じじゃないの?と思いつつ、まあnaritaトランジットの人が大勢いて、時間を優先する人が多いんだろうなと自分を納得させたけど、、、結構謎。
てことで結局二時間後のフライトでビジネスで超快適にnaritaまで帰る事ができましたとさ。でも出発1時間以上遅れたので、トランジットできないじゃないか!narita泊か?と思ってたら結局同じ飛行機でnarita-taipeiのフライトだったので結局帰れました。またまたnaritaで待たされて22:30到着の予定が1:00になったけど!!そして予感はしてたけどロストバゲッジだったけど!(今日の深夜届くからまあよしとするか)。
まあでもビジネスはと〜っても快適でしたよう。まずお酒飲めるのがね(タダで)いいよね、あとやっぱり広い。ちょっと不安になるくらい広い(貧乏性だなあ)。ご飯食べてちょっとぐだぐだして寝たらもう到着の2時間まえとかだったし、朝もおいしいフルーツ食べれたし、まあ全体的に+かな?
でも疲れた。

さて明日からまた中国語の授業。朝起きられるだろうか?心配。
[PR]
by katsuragisan | 2008-12-23 20:28 | 行楽

はじめての…

先々週日本に帰った際に、後輩と友達に誘われてついてった尾久の鉄道ふれあいふぇすてぃばる。
私は別に鉄道好きじゃないんだけど、まあなんとなく別にいっかあって感じで参加してきた、んだけど待ち合わせに一番早く来たのが私。なんかすごいやる気満々みたい。。

感想は、いろんな電車がありました。。
もう全然詳しくないから何もわからない。
そんな中で心に残ったのが、この↓、、路線工事車両(?)(これ電車?)
こわいもんがついてます。
夜中に線路を整備するための電車。線路を移動する事なく、周りを掘って、埋めて、樹脂を流し込んで新しくする、、これ一台でOKな車両。夜中にこんなに働いている人、車両がいるんだねえ。
b0011345_1745796.jpg

ごっついものがついてるだけに危険だよマークも色々。つるっ、、、こわい。
b0011345_17452594.jpg

どーーーん、、、こわい。
b0011345_17454126.jpg

むぎいいーー、、ひーいたい。
b0011345_1746085.jpg

ぶちいいーー、、うーいたい。
b0011345_17461490.jpg


ちょっと寒かったけど、初めての体験で、まあ楽しかった。
説明してくれた後輩A嬢ありがとう。
[PR]
by katsuragisan | 2008-12-01 18:02 | 行楽

101

先週は二回もtaipei101へ行って来ました.
一回は完全に観光.二回目は用事なんだけど,楽しい用事.

2007年まで世界1の高さを誇っていたビル.
何がすごいってね,えれべーたー!
めっちゃ早い.なんと分速1010m!!耳が痛くなるくらい.
これはちょっと感動したなあ….ちなみに東芝製らしい.
詳しい事はwiki様へ

ほらね,1010m/min.
b0011345_1981239.jpg


景色はこんな感じ.このビル以外に高いビルはあまりないのでよけいに高い気がするのかな?下を見るとぞぞぞぞ〜.ちょと怖い.
b0011345_1983277.jpg


見てるうちにどんどん暗くなり,ライトがともってきた.
きれい〜.夜景が素敵.
b0011345_1984950.jpg


更に階段で90階に登れます.なんと外に出れる〜!
b0011345_19173316.jpg

外に出ても風もきつくなく,快適.飛び降りれない様に厳重に柵が張り巡らされ,警備員が何人もいる.(なんか一度パラシュート背負って飛んだ人がいるとか?あとスパイダーマンも登ろうとしたんだっけ?)
だから夜景を撮ろうとすると柵から外にカメラを出さねばならず,こういう↓人がいっぱいいた.
b0011345_1991449.jpg

てっぺんもここからなら撮れる.
b0011345_19224914.jpg


そして疲れた足にはやっぱりこれですね〜
すみませぬ,太い足出して…
b0011345_19942100.jpg


それからこの日は友達の誕生日って事もあってまだまだ遊びはつづく…
[PR]
by katsuragisan | 2008-06-16 19:24 | 行楽

へえ〜

夏にドイツへ行く予定.
向うで成田と関空発の友達と合流して旅行する予定.

んで,フランクフルトから南下する予定なんだけど,
友達からこんなメールが.

『了解,適当によろしくー(ドイツでの予定).
あと,どっかでベルリンの壁は見たいな.』

ん?ベルリンってめちゃ東だよ!寄れないよ?といった返信をする.
すると

『えー!?万里の長城みたいに
ドイツの真ん中にどわーっとあるんじゃないの??違うのか.』

そういえば,ベルリンてめっちゃドイツの東にあるけど,
東と西の境界ってもっとドイツの真ん中だった様な…
ん?はて?壁ってどこにあったの??

と思って調べてみたら,なんとベルリンて飛び地だったんですな〜〜
ベルリンの壁とは
え〜知らんかった!というか今迄全然考えもしなかったよ….
多分常識なんだよねえ,これ.私が知らなかっただけで..
知らなかったらめちゃ恥ずかしい域に入るのかしら???
[PR]
by katsuragisan | 2008-06-09 18:50 | 行楽

西伊豆2

二日目〜

三津シーパラダイスへ.
子供がめっちゃいたよ.

イルカショー堪能.シャチは微熱があるため公演中止だった.
海とつづきのプールなんだからシャチとかもうちょっと広い所用意してあげればいいのに,,と思ったりも.
(なんと,後でHP見てみたら9/19に死んでしまったとの事.
http://seapara.jp/see/creature/2007/0920-1804.php#content
熱が早くひくといいねえなんて思ってたのに,,)

アシカ,アザラシ,オットセイは研究施設をかねているためか結構広いところにいた.
b0011345_1610272.jpg

カリフォルニアアシカお休み中
b0011345_16105421.jpg

同じくアシカ船上でお休み中
b0011345_16114024.jpg

アシカ?オットセイ?(忘れた)水面でお休み中
b0011345_16121357.jpg

キタオットセイお休み中(赤ちゃんがお乳をすってる.かわゆい〜)



結局富士山は見えなかったんだけど(残念)
楽しかった.

b0011345_16181488.jpg

[PR]
by katsuragisan | 2007-09-29 16:18 | 行楽

西伊豆1

9月中いろいろありました.
忙しいはずなのに,彼が帰国していたので割と遊んでしまった.
それに急遽用事ができたりね.(こんな用事は二度とごめんこうむりたい)

彼が帰ってきていて,せっかくなので伊豆に旅行にいってきた.
東伊豆は何度か行った事あるので,今度は西伊豆!
富士山がとっても綺麗に見えるはず!見たいな〜って思って西伊豆に.
西伊豆の土肥ってところに金山の観光施設があるのでそこへ寄ったり,南下して堂ヶ島で遊覧船と地層観察(うそ.でも遊覧船から大スケールのこんぼりゅーしょんやららみなやらふれーむすとらくちゃーが見えたよ!)
b0011345_15494652.jpg

↑これ土肥金山で撮った写真.なんか金山で一番うけたわ..なんでこんなところにこんな像が金色で!?金山だしわかるけど〜ちょっと〜ね〜,でも好きかも〜.
b0011345_15511537.jpg

↑船からみた堂ヶ島の地層.ね?ね?

一泊二日だけど一日目は移動がほとんどでとっても疲れた〜.
[PR]
by katsuragisan | 2007-09-29 15:54 | 行楽


退院後(大学院卒業後)の日々あれこれ


by katsuragisan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

他のお気に入りブログリンク

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧